メルセデスベンツ / Cクラスステーションワゴン / C200コンプレッサー セレクション

128万円(消費税込)

車両詳細情報

年式 2001(平成13)年式 走行距離 32000km
車検 2023年12月まで 車輌 ディーラー車
ブリリアントシルバー リサイクル区分 済別
排気量 2000cc ミッション オートマ
ハンドル 駆動 2WD
燃料 ガソリン 修復歴 なし
型式 GFー202087 車台番号下3桁 533

オプション

エアコンパワステパワーウィンドウ
ABSエアバッグWエアバッグ
カセット-CD-CDチェンジャー-
MD-MDチェンジャー-DVD-
TV-ナビ-ETC
サンルーフ-キーレスエントリースマートキー-
集中ドアロックパワースライドドア-パワーシート-
本革シート-3列シート-HID/キセノン-
コーナーセンサー-バックモニター-アルミホイール
エアロ-マフラー-盗難防止機能-
ワンオーナー-記録簿付き禁煙車
寒冷地仕様-福祉車両-カータウン保証対象車-

車両コメント

長い間、探しておりましたS202の生産終了最終モデルの
赤いタペットカバーが拘りのコンプレッサーエンジン搭載モデル!!
C200コンプレッサーワゴンセレクション・・・・

低速域からコンプレッサーがとても良い仕事をしてくれて電子制御5速ATと相まって
街中でもストレスなくキビキビと、そしてトルクフルに走ります。
6気筒エンジンよりも軽量な4気筒エンジン搭載、そして強固なボディーの為、
メルセデスの哲学、「シャーシはエンジンよりも速く・・・」がしっかりと継承されているかと思いました。

W202シリーズまでは名車、W124の頃と同じボールナット式のステアリングシステムを採用しており、
車両の進行方向と垂直にステアリングダンパーも装備し、ステアリング・フィールは実にしっとりとしており、
それでいて路面からの情報伝達性にもとても優れる理想のものと言われておりました。
そして決して忘れてはいけない、素晴らしい小回り性能もW202シリーズの特徴といえるかと思います。

エクステリアではボンネットマスコットに大きめのグリル、そして四角目のヘッドライトレンズが劣化に強いガラス製など、
どこかW124時代の古き良き時代のメルセデスを感じられる最後のモデルではないでしょうか!?

熟成の極み2001年の生産終了最終モデルの特別仕様車、そして滅多に見付からない実走行3.2万キロ!!に
実用性も素晴らしいステーションワゴンモデル・・・・

ご趣味の一台、そして日常の快適かつ安全で造り込みもお楽しみ頂ける一台としてご愛用下さい♪
滅多に入庫しない一台で御座います、ご興味のある方はお早めにお問合せ下さいませ。



生産終了最終モデル!!
特別仕様車!!
正規輸入ディーラー車(ヤナセ様物)
C200コンプレッサー ステーションワゴン セレクション
走行距離3.2万キロ!
ブリリアントシルバー(色番号:744)
電子制御5速ATティップシフト
禁煙車!(芳香剤、香水、動物臭無し!)
取扱説明書
新車時保証書
整備記録簿
専用書類ケース
セレクション専用カーボン調パネル
セレクション専用フロアマット
セレクション専用シートデザイン
セレクション専用 純正15インチアルミホイール(4本ガリ傷無!)
ルーフレール
天張り対策済み!